スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡瓜とお揚げさんの和え物

以前、おばあちゃんと一緒に住んでると書いたことがありますが、今日ご紹介する料理も、おばあちゃん→お母さんと受け継がれてきた、京都の代表的なおばんざいのひとつです。

*胡瓜とお揚げさんの白味噌胡麻酢和え*

胡瓜と揚げ


○材料○2人分
胡瓜・・・・・・・・・・・・・・・1本
油揚げ・・・・・・・・・・・・・1/4枚
(調味料)
白味噌・・・・・・・・・・・・・小さじ1
酢・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
すり胡麻・・・・・・・・・・・・だいたい大さじ1くらい

○作り方○
1)ボールに海水より少し薄目の塩水を作る。胡瓜は輪切りにスライスし、その塩水の中に入れて揉み、ザルにあげて水をかけて塩水を軽くおとし、絞って水気を切る。
2)フライパンを熱し、油揚げを両面焼く。部分的に白っぽくなったらOK。
もしくは、コンロに金網を載せさっとあぶる。あぶる場合は所々に香ばしい焼き目がつけばOKです。その後、1cm幅の短冊に切る。

3)ボールに調味料を全て合わせ、1と2を入れて混ぜ合わせて完成。

意外と簡単ですけど、おいしいです。
調味料は好みで加減してくださいね。
酸っぱいのがお好きなら、酢を増やしてください。

コツは揚げを焼くことです。焼くことで、香ばしさがグンとUPします。
料理をおいしいと思わせるコツは、『香り』にあります。
どうすれば香りがよくなるかを考えながら作ると、いままでの料理が更においしくなるはずです♪


ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになりますので、ぜひポチッとクリックお願いします<(_ _)>


レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://golfist.blog25.fc2.com/tb.php/5-c658c28e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。