スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会席と披露宴和食コースの違い

3日の祝日は大安、6日の日曜は友引ということと、結婚式にふさわしい

時候か重なり、パーティ会場・式場・ホテル・美容院は大忙しでしょう。


今日は会席料理のコースと、披露宴席での会席料理のコースの呼び名を

比較してみたいと思います。


<一般的な会席>  <婚礼宴席>
前菜          御箸染
             御祝儀
吸い物        お椀
造り          御造り
煮物          御多喜合せ
焼物          御家喜物
揚物         
蒸し物         小蓋物
酢の物
ご飯          ご飯
汁椀          御汁椀      
香の物        御香の物       
果物          御果物
             お菓子

地域などによっては、多少呼び名が違うかもしれませんが、

京都では一般的にこのように呼ばれていることが多いようです。

さすが婚礼。

一生の中でも大切な日ということもあり、呼ばれ方自体にも

重厚さを感じますし、喜びにあふれた呼び名でもありますね。


料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

レシピブログ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://golfist.blog25.fc2.com/tb.php/40-9dd2efd4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。