スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お豆腐のラタトゥイユ添え

京都はお豆腐が名物です。
京都のお豆腐はすごく柔らかいので、旅行などに行ったときに他府県の豆腐を食べるとびっくりしてしまうことがたまにあります。

普段皆様はどうやってお豆腐を食べてはりますか?
そのままお醤油をかけたり、味噌汁に入れたりというのがスタンダードでしょうか?

今日はちょっと変わった、でも簡単な食べ方を紹介します。

*お豆腐のラタトゥイユ添え*

豆腐ラタトゥイユ

○材料(豆腐1パック分)○
絹豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
茄子・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
トマト・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
  ※トマトがなければ、トマトジュースでもOK。
パプリカ・・・・・・・・・・・・・・1個
  ※ピーマンでもOK。
玉葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
ズッキーニ・・・・・・・・・・・・ 1/3本
塩・胡椒・オリーブオイル
○作り方○
1)野菜は全て1cm角に切る。
2)鍋にオリーブオイルを大さじ1くらい入れ(だいたいでOK)、野菜を全て入れて中火にする。下味の塩・胡椒を軽くして、玉葱が透明になるまで炒める。
3)玉葱に透明感が出てきて、食べてみて甘くなっていたら一番弱火に落とし、蓋をして、野菜自身の水分でコトコト煮る。
4)柔らかくなれば、塩・胡椒で味を調える。
5)別の鍋に湯をわかし、豆腐を食べやすいサイズにカットして入れて、温める。
6)豆腐が温まればすくって水気を軽くきり、皿に盛り、ラタトゥイユをかけて完成。

夏場は冷たくしてもおいしいです。

ランキングに適度に参加してます♪↓ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>
レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://golfist.blog25.fc2.com/tb.php/4-176bf6e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。