スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形いも煮

今日は素朴な郷土料理のひとつ、山形名物のいも煮を紹介します。

今年の初め、山形の温泉に行きました。
山形の各駅のインフォメーションで目にしたものが、いも煮パンフレットです。
どうやら、いも煮というのは山形人にとっては一大イベントのようで、職場のみんなでいも煮、友達同士で河原で火をおこしていも煮…のように、大きなイベントとして行われているようです。
県ではいも煮会という名前の会もあるそうです。

ざっと材料を見ると、秋から冬にかけておいしい材料ばかり。
しかもどの家庭にでもある調味料で作れてしまうというすぐれ料理。

*山形名物のいも煮*

○材料○4人分
牛肉・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
里芋・・・・・・・・・・・・・・・・・250g
平こんにゃく・・・・・・・・・1/2枚
ごぼう・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
白ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1本

サラダ油・・・・・・・・・・・・・ほんの少し
(調味料)酒、濃口醤油、砂糖

○作り方○
1)里芋は冷凍でもOK。
生の芋の場合は皮をむき、酢を少々入れた水にさっと通す。

2)ごぼうはささがきにする。(面倒であれば乱切)

3)白葱(なければ青葱)は1cm幅の大きめ小口切りか、笹切りにする。

4)鍋にサラダ油を少々入れて火をつけ、牛肉を入れて炒める。
炒まったら酒・濃口醤油・砂糖を少々入れて味をつけ、一旦取り出す。

5)鍋は洗わずそこに芋・こんにゃく・牛蒡を入れて、水をひたひたに入れ、煮る。

6)あくが出てくるので、丁寧に取り除く。材料が柔らかくなってきたら肉を戻し、主に醤油で味をつけ葱を加えて完成。

かなり簡単ですし、温まるお料理なのでこれからの季節にもってこいです。
きのこ類を入れてもいいです♪


料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

レシピブログ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://golfist.blog25.fc2.com/tb.php/24-70b2d7c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。