スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉葱の梅おかか和え

玉葱にはいろいろな効能がありますが、その中でも有名なのは生の玉葱が血液をサラサラにするということではないでしょうか?
でも生の玉葱って、一般的に売られているものはそのまま食べると辛いですよね。
そういう時は流水に少しさらすといいですが、そうすると栄養価の問題が…
実は、皿やザルなどに切ったまま広げてしばらく置くと、マシになります。

今日は生の玉葱を少しでも食べやすくするようなメニューです。
(梅干しがダメなら無理だけど…)

*玉葱の梅おかか和え*○材料○2人分
たまねぎ・・・・・・・・・・・・・1個
梅干(紫蘇漬)・・・・・・・・・2個
かつおぶしパック・・・・・1パック
しょうゆ・・・・・・・・・・・・・小さじ1

○作り方○
1)たまねぎは薄切りにしてよく水にさらして、しばらく置く。
  もしくは切ってそのまま皿などに広げてしばらく置く。
 ※水にさらしてから置くときには、よく水気を切ってください。
2)梅干は種をとり、果肉の部分をこまかくきざむ。
3)ボールにきざんだ梅干とかつおぶしと醤油を加えて混ぜる。
4)食べる直前に3のボールにたまねぎを加えてさっと和える。
 ※水にさらしたものを使うときは、水気をよくきってください。


新たまねぎだと、甘みがあってよりおいしいです。
生の玉葱を食べて、血液サラッサラになりましょー


ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになります。
ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>


レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://golfist.blog25.fc2.com/tb.php/15-17a58fbb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。