スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩くことは健康の基本

最近犬の散歩をしていると、ウォーキングされているご高齢者の方を

みかけることが多くなりました。


ただ歩くだけじゃなく、腕を大きく前後にふり、背筋をピンと伸ばし、

ひざもしっかりのばし、かかとから足をつき、親指でしっかりと地面を

蹴って歩いたはります。


厚生労働省の今年の体力検査結果によれば、運動を意識してされてる

高齢者が増え、体力が10年前にくらべて3~10歳も若返っているそうです。


高齢化社会に向かってはいくものの、元気なお年寄りが増えているし、

お年寄りはなにより経験が豊富。

高齢化社会は悲観的なことばかりではないと思います。


そして、歩くことはすべての基本。

早く歩ける人ほど健康であるとも言えます。

少し早歩きを20分以上すると、体内で有酸素運動に切り替わり、

脂肪燃焼効果もあります。

ちなみに、歩く前にウーロン茶を飲むと、より効果がありますよ☆





HPで京風和石鹸をお取扱できるようになりました。

お問い合わせは↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>
スポンサーサイト
この記事へのコメント
通勤で以前よりは歩くようになったんだけど、20分かあ。
15分はダメかなあ・・・。
できるだけ階段使います!
やよ | URL | 2006/05/30/Tue 19:44 [EDIT]
だいたい20分がエネルギー供給源の切り替え時間なんだって。
最初はその日に摂ったエネルギーから使っていくのだけど、20分を過ぎたころから体内に蓄積しているエネルギー源(脂肪とか)を使うよう切り替わるそうです。

ちなみに、糖分が脂肪となって体内に蓄積される理由は、効率がいいから。
たんぱく質と炭水化物は1gで4kcalのエネルギーになるけど、脂肪は1gで9kcalのエネルギーになるの。
だから、同じ1gを貯めこむなら脂肪のほうが合理的というので、体内で使わない糖分は脂肪となって蓄積されていくのです。
で、それが悩みとなっていくのです。。。
golfist | URL | 2006/06/01/Thu 00:05 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://golfist.blog25.fc2.com/tb.php/134-254e0a36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。