スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある意味、小学校以来の再会

2006/05/01  CATEGORY/日記
GWですね。

今日は思い出話をします。



先日、うちの名物おばあちゃんが、眼科に行ってきました。

その帰り、近くの昆布屋さんで、昆布の佃煮と一緒に「みかん飴」を

買ってきてくれました。


「おいしい飴やな」と思いながら、製造社名を見ると、

なんと、小学校の同級生の家でした。


そういえば、2回ほど同じクラスになったことがある男の子で、

飴屋をやっていると聞いたことがありました。



なつかしい。



その男の子、数々の伝説を作り出した、スゴイ男の子。

その中のひとつで、今でも思い出すと笑ってしまう話。



小学校3年の時のテストで、「~という言葉を使って短文を作りなさい」

系の問題。



問「あたかも」という副詞を使って、短文を作りなさい。


その男の子答え。


「机の上に消しゴムがあたかもしれない」



ひっくり返りました。


            あったかも ⇒ あたかも


発想豊かな友人でした。




HPで京風和石鹸をお取扱できるようになりました。

お問い合わせは↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>
  


料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>
スポンサーサイト
この記事へのコメント
・・・あたかもしれない・・・めっちゃおもしろかったよー。ははは。小学校の頃なんて本当懐かしいね。私の同級生はどうしているのか・・・
GATO | URL | 2006/05/10/Wed 13:16 [EDIT]
おもしろい友達でしょ?
当時はもっともっとおもしろい話がたくさんあったのに、
忘れてしまったことが残念。
golfist | URL | 2006/05/13/Sat 21:46 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://golfist.blog25.fc2.com/tb.php/127-7bdf02ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。