スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビスコ

glicoのお菓子の中でもロングセラーの『ビスコ』。

今も大好きなお菓子で、デスクの中に常に忍ばせおります。


ところで、パッケージの少年の顔が、去年リニューアルされたことに

お気づきの方はいらっしゃるでしょうか。

見比べると一番よくわかりますが、あごがシャープに、ヘアスタイルも

若干長め、目はぱっちりとした少年にかわっております。



あと。。。

なにより気になっていたのが『ビスコ』の命名について。

今は乳酸菌が入っているビスコですが、もともとは酵母菌が入って

いることがウリでした。

酵母入りビスケット。

社内では


「コービス(酵ビス)」


という愛称で呼ばれていたため、それとグリコの語呂とあわせて


「ビスコ」

にしたそうです。



どうでもいいようなことですが、解決するとスッとするもんです。




京都ごばんざいDishホームページはこちら>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://golfist.blog25.fc2.com/tb.php/107-8c784496
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。