スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレープフルーツの由来

今日で9月もおしまいですね。
なんだかんだ言っているうちに、12月が来てしまいそうです。

今日は食のトリビアを。

グレープフルーツって、あのあっさりした酸っぱさがたまらないですよね。
そのグレープフルーツなんですが、どうしてグレープってつくのかご存知でしょうか?
あの果物自体、ぶどうとは何の関係もないのですが…

グレープフルーツが実っている木を遠くから見ると、ぶどうの房のように見えるそうです。

実はそこから付けられた名前なんだそうですよ☆

名前はともかく、ほんとおいしいフルーツです。

ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになります。
ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>

レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト

ガスパチョの素材で

ガスパチョという名前の料理、お聞きになったことはあるでしょうか?

トマトを主成分とする、野菜をたっぷりしっかり煮込んでミキサーにかけ、冷やしたスペイン料理の冷製スープです。

今日はその材料をスープにせず、一品に仕上げてみたレシピです。

*一風変わったガスパチョ*

○材料○
<トマトのシンプルソース>3人分
熟したトマト・・・・・・・・・・・・・・・2個
 ※もしくは缶詰トマト
エクストラバージンオリーブ油・・・・・・・大さじ2


<ガスパチョ野菜>
玉葱・・・・・・・・・・・1/2個(皮を剥き、薄くスライス)
レモン汁・・・・・・・・・1/2個分
タバスコ・・・・・・・・・小さじ1/2
茹でたタコ足・・・・・・・1本
赤ピーマン・・・・・・・・1/2個(種を取り、薄くスライス)
黄ピーマン・・・・・・・・1/2個(種を取り、薄くスライス)
胡瓜・・・・・・・・・・・1/2本(薄くスライス)
パセリの葉・・・・・・・・1枝分
塩・胡椒

エクストラバージンオリーブ油


○作り方○
<トマトのシンプルソース>
トマトをミキサーにかけて漉し、オイルと塩で味を調える。
<ガスパチョ野菜>
①大き目のボールに、玉葱・レモン汁・タバスコ・オイルを入れ、丁寧に軽く混ぜる。
②5分ほどそのままおいておく。
③タコを薄く切り、①に混ぜ合わせる。そこに赤ピーマン・黄ピーマン・胡瓜・パセリを加え、塩・胡椒で味を調える。

<仕上げ>
皿にトマトのシンプルソースを敷き、そこにガスパチョ野菜を乗せ、冷蔵庫で冷やす。冷えたら、食する前に上にオイル・塩をふりかけて完成。

一風変わったガスパチョ、いかがですか?

ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになります。
ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>

レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

南蛮漬、柚子の香り

2005/09/27  CATEGORY/魚料理
青柚子の季節が過ぎ、もうすぐ黄色く実った黄柚子の季節ですね。
今日は柚子好きの人のためのレシピです。

*南蛮漬、柚子の香り*
○材料○2人分
鯵3枚開(もしくは白身魚や鶏肉、豚肉など)・・・・・2尾
塩・胡椒
小麦粉・揚げ油
玉葱スライス・・・・・・・・・・・・・・・1/2個分
人参千切り・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4本分
(調味料)
だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1カップ
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1~1.5
味醂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
柚子の絞り汁・・・・・・・・・・・・・・・1個分
柚子の皮(すりおろしたもの)・・1/2個分

○作り方○
1)鍋に玉葱・人参と調味料のだし汁~味醂までを加え、砂糖が溶けるまで弱火にかける。砂糖が溶けたら、醤油と酢を加えて火からはずす。
2)1に柚子のしぼり汁を加えて混ぜる。
3)鯵に軽く塩・胡椒をし、小麦粉を薄くまぶして、180℃の油で揚げ、2に漬け込む。
4)皿に盛り、魚と野菜を盛り、上から南蛮汁と柚子のすりおろした皮をふりかけて完成。


ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになります。
ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>

レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

最近の出来事2つ

2005/09/26  CATEGORY/その他
小話を2つ。

○先日、家の調味料棚をあけたら、おそろしいネーミングの調味料を発見しました。
「グラニウム糖」

おばあちゃんの筆跡でした。
直さずそのままにしておきました。

○昨日昼ごはんを食べながらテレビを見ていたら、旅行対決的なテレビをしていました。
その一コマで、生きたままの伊勢エビやあわび、たこを網に乗せて焼く場面が映っていました。
残酷だなぁと思いましたが、生きていくとはこういうことなのかなと思いました。
「いただきます」の意味を再確認しました。


ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになります。
ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>

レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

豆腐で作るレアチーズケーキ&ゼラチンのコツ

2005/09/25  CATEGORY/sweets
*豆腐で作るレアチーズケーキ*
○材料○15cmスポンジ型
絹ごし豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・1丁
クリームチーズ・・・・・・・・・・・・・50g
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ5
生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
板ゼラチン・・・・・・・・・・・・・・・・・9g
プレーンクラッカー・・・・・・・・・25枚くらい
 ※もしくはビスケット
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4

○作り方○
1)クラッカーを細かく砕いて、牛乳で湿らせる。
型にラップを敷き、クラッカーの台を型の底に均等に広げる。
なるべくしっかりめに押し固める。
2)ボールに適量水+氷を入れ、ゼラチンを入れてふやかす。
3)鍋に牛乳・生クリーム・砂糖を入れ、火にかける。
湯気が出てきたら火を止め、ふやかした板ゼラチンを軽く絞って水気をきって入れて溶かす。
4)クリームチーズをボールに入れ、木べらでよく混ぜて滑らかにし、そこに絹ごし豆腐を加え、泡立て器で混ぜ合わせる。
5)3を加えてしっかり混ぜる。混ざったらレモン汁を加えてよく混ぜ、型に流して冷やす。
砂糖の量は好みで加減してください。多少増やしても減らしても、それほど仕上がりに影響は出ません☆

お菓子を作るレシピでよく出てくる「粉ゼラチン」。
私はどちらかというと、粉ゼラチンはほとんど使いません。
私は「板ゼラチン」派です。

ゼラチンは必ず水でふやかしてから使用するのですが、粉ゼラチンだと粉ゼラチンの計量はもちろん、必ず水の量も計らないとだめだからです。
手間です。
しかも、加える水の量によってふやけ方も違いますし、仕上がりの硬さも変わってきます。
その点、板ゼラチンだと
・水の量を計る必要がない。必要量だけ吸ってくれる。
・市販のものは1枚の重さが決まっているので、計量の必要がない
楽です。
しかも、仕上がりの状態も毎回違うということにはなりません。
(他の材料の計量さえ間違っていなければ、です)

ということで、私はいつも板ゼラチンを使うことをオススメしています♪
パティスリーでも、ほとんどのところが板ゼラチンを使っています。

ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになります。
ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>


レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

ヨーグルト蒸しケーキ

2005/09/24  CATEGORY/sweets
私は今の仕事をする前、保育園で子どもちゃんたちに「お昼ごはん」とか「遠足のお弁当」とか「3時のおやつ」を作っていたことがあります。

そこでたまに作っていた、簡単なおやつを紹介します。

*ヨーグルト蒸しケーキ*

○材料○アルミカップ約8~10個分
ホットケーキミックス・・・・・・・・・・・・・・・・200g
ヨーグルト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ6
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
レモンの皮(すりおろし)・・・・・・・・・・・・1/2個
牛 乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ5
(レーズン・・・・・・・・・・・・・・適宜)
1)ボールにヨーグルト・レモン汁・レモンの皮のすりおろし・牛乳を入れてよく混ぜる。
2)1にホットケーキミックスを加えて混ぜる。
3)レーズンを加えて混ぜる。
    ※レーズンはあればでいいです。
4)アルミカップ型に8分目位ずつ流し入れる。
5)蒸し器で15分位蒸す。中心に竹串を刺して、生の生地がついてこなければ完成です。

レモン汁・レモンの皮は、わざわざ買わなくてもいいですが、あればよりいっそうヨーグルトケーキ風に仕上がります☆


ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになります。
ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>


レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

胡瓜とお揚げさんの和え物

以前、おばあちゃんと一緒に住んでると書いたことがありますが、今日ご紹介する料理も、おばあちゃん→お母さんと受け継がれてきた、京都の代表的なおばんざいのひとつです。

*胡瓜とお揚げさんの白味噌胡麻酢和え*

胡瓜と揚げ


○材料○2人分
胡瓜・・・・・・・・・・・・・・・1本
油揚げ・・・・・・・・・・・・・1/4枚
(調味料)
白味噌・・・・・・・・・・・・・小さじ1
酢・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
すり胡麻・・・・・・・・・・・・だいたい大さじ1くらい

○作り方○
1)ボールに海水より少し薄目の塩水を作る。胡瓜は輪切りにスライスし、その塩水の中に入れて揉み、ザルにあげて水をかけて塩水を軽くおとし、絞って水気を切る。
2)フライパンを熱し、油揚げを両面焼く。部分的に白っぽくなったらOK。
もしくは、コンロに金網を載せさっとあぶる。あぶる場合は所々に香ばしい焼き目がつけばOKです。その後、1cm幅の短冊に切る。

3)ボールに調味料を全て合わせ、1と2を入れて混ぜ合わせて完成。

意外と簡単ですけど、おいしいです。
調味料は好みで加減してくださいね。
酸っぱいのがお好きなら、酢を増やしてください。

コツは揚げを焼くことです。焼くことで、香ばしさがグンとUPします。
料理をおいしいと思わせるコツは、『香り』にあります。
どうすれば香りがよくなるかを考えながら作ると、いままでの料理が更においしくなるはずです♪


ランキングに適度に参加してます♪
下のボタンを押していただくだけで1カウントになりますので、ぜひポチッとクリックお願いします<(_ _)>


レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

お豆腐のラタトゥイユ添え

京都はお豆腐が名物です。
京都のお豆腐はすごく柔らかいので、旅行などに行ったときに他府県の豆腐を食べるとびっくりしてしまうことがたまにあります。

普段皆様はどうやってお豆腐を食べてはりますか?
そのままお醤油をかけたり、味噌汁に入れたりというのがスタンダードでしょうか?

今日はちょっと変わった、でも簡単な食べ方を紹介します。

*お豆腐のラタトゥイユ添え*

豆腐ラタトゥイユ

○材料(豆腐1パック分)○
絹豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
茄子・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
トマト・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
  ※トマトがなければ、トマトジュースでもOK。
パプリカ・・・・・・・・・・・・・・1個
  ※ピーマンでもOK。
玉葱・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
ズッキーニ・・・・・・・・・・・・ 1/3本
塩・胡椒・オリーブオイル
○作り方○
1)野菜は全て1cm角に切る。
2)鍋にオリーブオイルを大さじ1くらい入れ(だいたいでOK)、野菜を全て入れて中火にする。下味の塩・胡椒を軽くして、玉葱が透明になるまで炒める。
3)玉葱に透明感が出てきて、食べてみて甘くなっていたら一番弱火に落とし、蓋をして、野菜自身の水分でコトコト煮る。
4)柔らかくなれば、塩・胡椒で味を調える。
5)別の鍋に湯をわかし、豆腐を食べやすいサイズにカットして入れて、温める。
6)豆腐が温まればすくって水気を軽くきり、皿に盛り、ラタトゥイユをかけて完成。

夏場は冷たくしてもおいしいです。

ランキングに適度に参加してます♪↓ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>
レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

『レシピブログ』にて

2005/09/21  CATEGORY/その他
このたびレシピブログにて、当ブログを紹介していただきました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。

この機会を無駄にすることなく、記事を待っていてくださる方に楽しんでいただけるような内容にしていく努力を続けたいと思います。


ランキングに適度に参加してます♪↓ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>
レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

改めて、はじめまして。

2005/09/20  CATEGORY/その他
このたび新たにこちらに移動させていただきました♪
これからもよりいっそう頑張っていく所存でございます。

皆さんよろしゅうおたの申します。

装いもちょこっと新たにしまして、タイトルに『+』つけました。


ランキングに適度に参加してます♪↓ぜひ、ポチッとクリックお願いします<(_ _)>
レシピブログ

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。