スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒胡麻坦々麺

黒胡麻担担麺


またまた遊んじゃいました。

坦々麺は、肉味噌と白胡麻でするのが一般的です。

ですが京ごばでは黒胡麻でやってみました

みためは黒々しいのですが、白胡麻とは違い独特のコクがあり

なかなかいけるものでした。

(名前の由来)

その昔、中国・四川省の成都で、売り子が路地を練り歩きながら、片方

に麺と具材を

もう片方に食器や調味料をいれた鍋を天秤棒にぶらさげて、

肩に担いで(かついで)そばを売り歩いた事からきてるみたいですよ。


【作り方】

合い挽きミンチを炒めて甜麺醤(テンメンジャン)で味付けし

肉味噌を作り

黒胡麻をすり鉢でよくすりペースト状になったなサラダ油を加えて

黒胡麻ペーストを完成させる。

今回は本格的に白湯(バイタン)と言い中華の豚骨スープ

を作りましたが、市販の豚骨スープで十分美味しいです。

中華麺を茹でます、器に黒胡麻ペースト、醤油、ラー油、ごま油、

スープをいれ、

麺を加え、肉味噌をのせ出来上がり。

お好みで、チンゲン菜やザー菜、白髪葱など付け加えるとより

豪華で美味しくいただけます!




手作り市で販売したオイル・ビネガー・お茶・石鹸を、HPで
お取扱できます。

詳細・お問い合わせは「京都ごばんざいHP」へ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>


スポンサーサイト

マグロのたたき丼

マグロ丼


鉄火丼やネギトロ丼はよく聞きますが・・・

それでは面白くないので、今回も遊び心を取り入れて

カツオのタタキとマグロの漬けをコラボしちゃいました。

作り方はいたって簡単!!

マグロを網の上に載せてコンロの直火で香ばしく焼き

(レアに焼くため火は全開の強火)醤油に30分位漬けておく。

その間に大葉やワサビなどお好きな薬味の準備して

漬けておいたマグロをカットしてご飯にのせ薬味を添えて

出来上がり!!!

PS ご飯を炊く時に昆布入れて炊くともっと美味しいですよ。




手作り市で販売したオイル・ビネガー・お茶・石鹸を、HPで
お取扱できます。

詳細・お問い合わせは「京都ごばんざいHP」へ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>


イカ墨スパゲティーニ

いかすみ


甲イカ、別名スミイカといいイカの中でも一番大きい、墨袋を

持っています。

だから今回も素材をいかす料理にしちゃいました。

作り方は、イカの墨袋を破かないように取り出し、袋をしごき

ボールなどにとっておく。(墨が服などに付くと洗っても取れない

ので注意しましょう)

フライパン(鍋でもOK)でニンニクのみじん切りを炒めて、

香りが出てきたら、ざく切りしたトマト(缶詰)を入れ

取っておいた墨を加えて少し煮込み、塩 コショウで味つけし

茹でたスパゲティーニをからめて出来上がり。




手作り市で販売したオイル・ビネガー・お茶・石鹸を、HPで
お取扱できます。

詳細・お問い合わせは「京都ごばんざいHP」へ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>



キャベツ畑

キャベツファルファーレ


今回は、キャベツが甘く美味しくなってきたので

キャベツを使ったパスタを紹介します。


写真のパスタは、ファルファーレといい、蝶の形をした

ショートパスタ。

ファルファーレは、中心部分と外側ではパスタの厚さが異なるため、

ゆで具合が難しいです。でもゆでると、中心部分が堅めに、そして

外側部分は柔らかくなるので、その違いを楽しむことができます。

見た目が可愛いので、食卓を華やかにするにはぴったりのパスタ

だと思います。


実は今回、キャベツとファルファーレを組み合わせたのは訳が

あります。

皆さんはキャベツ畑はどんなイメージをされますか?

私は、キャベツ畑には蝶がたくさん飛んでいるイメージです。

だから今回はそのイメージをいかしてキャベツ畑を表現しました。






手作り市で販売したオイル・ビネガー・お茶・石鹸を、HPで
お取扱できます。

詳細・お問い合わせは「京都ごばんざいHP」へ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>



ホタテのうまうまごはん

KIOSKやコンビニでも見かけるおつまみシリーズの『干し貝柱』。

それを水で軽く戻し、ご飯と一緒に炊いてみました。

貝柱ごはん


もともと旨味が多い帆立貝は、干されることで更に旨味を増します。

戻し汁にもたっぷり旨味が含まれているので、捨てずにご飯を炊く水分と

して使ってくださいね☆




手作り市で販売したオイル・ビネガー・お茶・石鹸を、HPで
お取扱できます。

詳細・お問い合わせは「京都ごばんざいHP」へ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>> 

のんびりした平日の休日の過ごし方

休日はできればのんびり過ごしたいもの。

でも土日が休みだと、どこへ行っても 人・人・人。


私は365日営業している職場にいるので、平日に休みがとれる

ことがあり、そういう部分でありがたいなと思います。



空


8月も終わりという、とある平日の休日のランチタイム。



「おでかけしよう!」の一言で、天気のいい平日の休日にいざ外へ!

パートナーが前日の夜からせっせと何か準備をしてくれていたようです。


芝生の上にマットを敷き、その上でランチタイム☆





まず、メインは

ベーグルサンド


【サーモンとクリームチーズのベーグルサンド】
・スモークサーモンスライス
・レタス
・スライス玉葱
・マヨネーズ
・オリーブオイル

【ソイソースとオリーブオイルでマリネしたチキンのベーグルサンド】
・鶏もも肉
  塩・胡椒をし、フライパンで香ばしく焼き、醤油で味付け。
  その後オリーブオイルを加えて1日マリネ。
・レタス
・ピーマンのリングスライス
・マスタード
・マヨネーズ


ベーグルよりも具のほうが多く、食べていたらあふれ出てくるのが

とても幸せなサンド。思い切ってたくさん挟んでください。



そしてお口直しに、

ピンチョス


【4種ピクルスのピンチョス】

ブラックオリーブのオイル漬/オリーブのピクルス ピメントン入り
胡瓜のピクルス/ケッパーの実のピクルス

ピンチョスとはスペイン語で「串」の意味。

串にさしたものを言います。

ピクルスを用意しておくと、ガッツリ食べた後のお口直しがすぐ

できるのでオススメです。


それから。。。

カマンベール


カマンベールチーズのバケット添え。

カマンベールは常温に戻しておくと、カットしたときに中からトロ~リと

流れ出てきます。

かなりおいしいので、オススメです。

でもそのままだと、ちょっとイマイチ物足りないので、


トッピング


向こうから、お口直しのドライフルーツ、アプリコット&無花果。

普通に売っているものに、少し白ワインをふりかけました。

そうすると、独特のドライフルーツの臭みが消えます。

真ん中は黒胡椒のミニョネット(粗引き胡椒)。

そして手前。

【自家製マーマレード】
・オレンジの皮
・オレンジの汁
・砂糖
  皮を千切りにし、オレンジの汁と砂糖でコトコト煮ます。
  皮をカットするとき、白いわたの部分はできるだけそぎ取ってください。
  残ると苦味が出てきます。


それを、こう料理するとおいしいです。

バケットカマンベール


マーマレードをのせ、カマンベールチーズをのせ、上からミニョネットを。

マーマレードの酸味のある甘味と、カマンベールの塩味が相乗効果を

もたらし、粗引き胡椒の香りが全体をひきしめるので、とってもおいしい

です。



たまにはサンドイッチを持って、外に出てみませんか?






HPで京都ごばんざいDish自家製の京風和石鹸をお取扱できるようになりました。

詳細はHPへ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>






ニョッキ

今日の昼ごはん。

これもパートナーが作ってくれたもの。

料理をするのが大好きで、料理に関しては先輩で、見てるだけでも

勉強になります。

だから、そのときは私は裏方に徹することにしてます。



一品目は「じゃがいものニョッキ 3種のチーズのソース」。

ジャガイモニョッキ


ニョッキとは、ローマ時代から作られている、イタリア家庭料理の定番。

ジャガイモやかぼちゃなどでんぷん質を多く含むものに、小麦粉や

セモリナ粉を混ぜてつくる、モチモチした食べ物。

 *ニョッキの基本材料*
 ・じゃがいも 40g×5個くらい
 ・薄力粉   70gくらい(ふるいにかけておく)
 ・卵黄    2個分
 ・塩
 
  1.じゃがいもは皮ごと茹でる。カットしてから茹でると
    うまみが逃げてしまうので、おすすめしません。
    電子レンジでもOK
  2.茹で上がったら皮をむいて裏ごしし、ボールに入れて
    常温まで冷ます
  3.冷めたら卵黄をくわえて混ぜ、薄力粉と塩を加えて
    ねちょっとするまでしっかりこねる。
    こねたらラップにくるんで常温で20分ほど寝かせる。
  4.ソースの準備にあわせて湯がく。浮いてきたら、3分
    ほど茹でて完成。

シンプルなものなので、どんなソースでも合うと思います。

今日のソースは「ブルーチーズ」「ゴーダチーズ」「パルメザンチーズ」

の3種類と生クリームで作ったソース。

バターを香ばしく少し焦がして、そこに生クリームとチーズを加えて

作るソース。

ブルーチーズは塩分を多く含むので、塩は使いません。



それに添えて。。。

鴨の炭火焼


「鴨肉の炭火焼き 塩おろしソース」。

炭火で表面をしっかりあぶり、中が生の状態でホイルに包んで寝かせます。

そうすると、余熱でゆっくり火が入り、肉汁もおちついてきて、

中がローズ色に仕上がります。

今日はそれに大根おろし+肉汁+塩で作ったシンプルなソース。

さっぱりしているのに、鴨のコクがあり、とてもおいしいソースでした。




HPで京都ごばんざいDish自家製の京風和石鹸をお取扱できるようになりました。

詳細はHPへ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>


白がゆ&七草がゆ

◆京ごばOfficeよりお知らせ~更新◆

レシピをアップしました。


アップしたレシピはこちら ↓↓↓


白粥&七草粥>>




京都ごばんざいDishホームページはこちら>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>

今日は七草粥

今日は七草粥を食べる日です。

『京は白粥、奈良は茶粥』という言葉がありますが、うちの家では必ず

毎年1月7日に七草粥を食べます。

畑に行って、七草を摘んできて、トトントントンと拍子をとりながら刻みます。

「七草なずな、唐土の鳥が 日本の土地に渡らぬ先に合わせてトントンバタリ トンバタリ」

という、囃子歌を歌いながら刻むおばあちゃんもいらっしゃるかもしれませんね。


この七草というのは、春の七草で

せり(芹)…………言葉通り、せり。
           効能/消化を助ける。神経痛、リウマチにも良い。
なずな(薺)………別名ぺんぺん草
           効能/視力回復・動脈硬化によいとされる。
ごぎょう(御形)……別名おぎょう・ははこ草
           効能/咳をとめ、解熱によい。
はこべら(繁婁)……別名はこべ
           効能/排尿に効果あり。
ほとけのざ(仏座)…別名たびらこ
           効能/歯痛を緩和する。
すずな(菘)………かぶら
           効能/しもやけ、そばかすをなくす。消化促進。
すずしろ(蘿蔔)……大根
           効能/咳止め。胃をいたわる。神経痛に効く。


のことを指します。

なぜ七草粥を食べるんでしょう。

・正月疲れが出始めた胃腸を回復するため、日本のハーブと呼ばれる七草を
混ぜた粥を食べる

・七草は早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれ、その七草をいただくと、
その年は無病息災でいられるという言い伝えがある。

・正月料理に無い青菜をいただくことで、栄養促進になる。


ことから、毎年1月7日にいただくのです。


では作り方です。

*七草粥*

材料(約4人分)
米・・・・・・1合(約180cc)
水・・・・・・1000cc(5カップ)
七草、塩

・米は研ぎ、鍋に入れて水5カップ入れて30分ほど吸水させる。

・吸水させたら、弱火で炊く。

・七草は刻んでおく。草の青臭みが苦手な方は刻む前にさっと茹でたほうが
いいでしょう。

・粥が炊きあがれば、七草を加え、塩で味を調えて完成。


あっさりしているので、何杯でも食べられます。



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、下のロゴのクリックお願いします<(_ _)>


ブログ王

人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

レシピブログ

あんかけ炒飯

専門学校の時、中国点心を専攻していました。
点心の話については、以前のブログでご紹介しましたが

点心①
点心②

点心ってとても幅が広いんです。
今日は本格的な点心「あんかけ炒飯」を紹介します。
広東では「福建炒飯」と言います。
仕上がりは本格的ですが、作り方は簡単です。

*あんかけ炒飯~福建炒飯~*

あんかけ炒飯


○材料○4人分
ごはん・・・・・・・・・・・・・・・・・・茶碗4杯分
玉子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
青葱小口切り・・・・・・・・・・・・・1本分
鶏ガラスープの素・・・・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2/3くらい
胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2くらい

ムキエビ・・・・・・・・・・・・・・・・6尾くらい
鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・・・1/4枚分
干し椎茸(戻したもの)・・・・・2枚
グリーンアスパラガス・・・・・1本
 ※なければグリーンピース大さじ2
中華スープ・・・・・・・・・・・・・・300ml
干し椎茸戻し汁・・・・・・・・・・大さじ1
オイスターソース・・・・・・・・大さじ1
濃口醤油・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
水溶き片栗粉・・・・・・・・・・・・大さじ3
 ※片栗粉大さじ1.5:水大さじ1.5
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

サラダ油         適量

○作り方○
1)ムキエビは背腸が気になれば、爪楊枝で取り除き、3等分くらいに切る。鶏肉は1cm角に切る。

2)グリーンアスパラガスは下1/3の皮を剥いて1cm長さに切る。
ぬるま湯で戻した干し椎茸は軸をとって1cm角に切る。

3)玉子はときほぐしておく。

4)フライパンにサラダ油大さじ2を入れてとき卵を加え、ごはんも加えてほぐし混ぜながら炒める。青葱小口切り・鶏がらスープの素・塩・胡椒を加えて味を調え、器に盛る。

5)鍋にサラダ油を入れ、エビ・鶏肉・干し椎茸を軽く炒める。色が変わったらアスパラガスを加え、中華スープ・椎茸戻し汁・オイスターソース・濃口醤油・砂糖・胡椒を加えてひと煮立ち。

6)一煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、最後にごま油をまわし入れて香りをつける。
6を4の炒飯のうえにかけて完成。

具沢山なので、とても豪華に見えますよ☆

料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ

レシピブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。