スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚トロの炒め物

2006/10/09  CATEGORY/肉料理
スーパーに行くと、家ですぐ作れるように味付けされた焼肉セットとか

ありますよね。

あれを炒め物に使うと、おいしく、簡単に作れます。

私個人は、霜降りのやわらか~い肉よりも脂の少ない赤身部分、じーっと

あまり動かずに育ったやわらかい若鶏(ブロイラー)よりも、しっかり動いて

筋肉のしまった地鶏とか、軟骨系とか、豚トロのこりこりした感じとか、

牛すじとか、しっかり噛まないと食べられない内臓系とか、そういう部分の

ほうが好きです。


今日は味付け豚トロを使った炒め物を紹介。

豚トロとアスパラガス、赤ベルの炒め物

豚トロ炒め


材料
・スーパーなどにある味付け豚トロ
・アスパラガス
・赤ピーマンなど
・塩
・レモン汁(ポッカなどでOK)

作り方
・野菜は食べやすいサイズにカットし、熱湯にさっとくぐらせておく
・フライパンをあたため、少量の油をいれ、熱くなってきたら豚トロ
炒める
・豚トロが炒まってきたら、アスパラガスと赤ピーマンを入れて炒める
・レモン汁を少量加え、味が薄ければ塩で味を調える。




手作り市で販売したオイル・ビネガー・お茶・石鹸を、HPで
お取扱できます。

詳細・お問い合わせは「京都ごばんざいHP」へ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>> 
スポンサーサイト


タグ : 豚トロ 炒め物 京都 トントロ

スペアリブの赤ワイン煮&ブルーチーズのブルスケッタ

2006/08/16  CATEGORY/肉料理
今日の昼はフランスの古典的料理。

「スペアリブの赤ワイン煮」。


*材料*
・スペアリブ(カットしたもの)
・人参/玉葱/セロリなど香味野菜
・塩/胡椒
・ブランデー少々
・赤ワイン
・ポルト酒少々
・ブイヨン(キューブOK)
・ブールマニエ(バターと同量の小麦粉を加えて練ったもの)
・あれば生クリーム

1.スペアリブに塩・胡椒をし、香ばしく両面焼いて取り出す。
豚スペアリブ1

2.香味野菜は繊維を断ち切るようにカットし、同じフライパンで炒める。
ミルポワ

3.鍋に酒類をいれ、アルコールを飛ばす。
  飛ばしたらスペアリブと香味野菜とブイヨンを加えて煮込む。
4.やわらかくなればブールマニエで濃度をつけ、塩と胡椒で味を調える。



スペアリブ赤ワイン


完成図。

生クリームがあれば、上からたらすとさらにおいしさUPです。



つけあわせは。。。

ブルーチーズブルス


ガーリックトースト(向こう)とブルーチーズのブルスケッタ(手前)。

ガーリックトーストは、にんにくのカット面をこすりつけて香りを

つけ、トースターで焼き、エキストラバージンオリーブオイルをたらします。

ブルーチーズのブルスケッタは、にんにくのカット面をこすりつけて

香りをつけ、ブルーチーズを乗せてトースターで焼いて完成。



もし時間があれば、一度お試しを♪



HPで京都ごばんざいDish自家製の京風和石鹸をお取扱できるようになりました。

詳細はHPへ↓↓

京都ごばんざいDishホームページへ>>



料理関係blogサイトに参加してます♪
ぜひ、クリックお願いします<(_ _)>


人気ブログランキング>>

にほんブログ村 料理ブログへ>>

レシピブログ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。